こんにちは、ラララです(*´▽`*)

 

なんどかブログでも書いていますが、私は元介護職員です。

私が勤めていたところは、介護施設の中でも忙しい会社でした。

忙しい思い出もありますが、やりがいもある仕事でした。

 

スポンサーリンク

たまたま見た移動入浴車

先日、たまたま見かけました。

介護施設でもっとも大変だったのが、入浴介助でした。

人数が多かったというのもありますが、疲れました。

なので、移動しながらしかも入浴介護をするのは容易ではないだろうな、と思いながらその車の後ろを走行していました。

入浴介助する利用者の人の家に行き、入浴を手伝うみたいです。

家まで行って、入浴するということは、要介護が高い人が利用するのでしょうか。

私はデイサービスだったので、どういう仕組みか、ちょっと分からないのですが、大変なことは想像できます。

てんかんにならなければ、まだ介護を続けていたと思います。

そして今も続けていたら、ちょうど働いてから5年くらいになるでしょうか。

介護福祉士が3年以上の勤務。

ケアマネージャーが実務経験5年以上。

今頃ケアマネージャーの資格のことを考えている時期だと思います。

今とは業種も作業も全然違う仕事をしているのですから、不思議です。

てんかんに限らず、病気は大きく人生を変えることなんだと思いました。

 

スポンサーリンク