こんにちは、ラララです(*´▽`*)

 

何かをやり遂げるのに、環境はあまり関係ないと聞いたことがあります。

たしか20%くらいでしたかね。

これ聞いたとき「いやいや病気とか色々あるし、80%くらい関係あるべ」と内心思っていました。

とくに私は、アルコール依存症の父親とてんかんがあったので100%影響していると思っていました。

でも、この父親から離れて、車の免許が戻ってきて。

依然と何が変わったかといえば、ただ目的地まで早く着くだけ。

最初は、1人暮らしでワクワクしたり、車で出かけてみたり。

でも最初の嬉しい期間だけでした。

たしかに、心の余裕が出てきたかもしれませんが、行動自体はほとんど変わっていません。

てんかんになる前、もっと言えば実家にいるときから。

もちろん変わったこともあります、ゴミや食事、日常品を自分で買わなければいけないとか。

そういえば、トイレ後にトイレットペーパーがなくて、ピンチになったことを思い出しました(笑)

でも、仕事も変わったわけではなく、お金が舞い降りてくるわけでもないので生活が楽になったわけでもなく。

心に出来た余裕分、何もしない時間が増えるだけでした。

どうやら、自分から行動しないと何も変わらないみたいです。

この話を私にしてくれた人はこのことを言いたかったのかもしれません。

と勝手に解釈してみました(笑)

 

ずっとその場で生きてきました、でも何か小さいことからでも、行動してみようと思います。

 

スポンサーリンク