例えば車の衝突事故。

車の衝突事故、たまに遭遇しますよね。

もし、あれが発作起こした自分に置き換えるとゾクっとしてしまいます。

私は車に乗っているてんかん患者として、国と医者に認められて免許が戻ってきました。

だから堂々と乗る、と宣言しつつ、実際てんかん患者として車に乗ってみると葛藤があったりしますね(笑)

やっぱり「てんかん=車のイメージ」は付きまとってきます。

事故とかでも話題になりますし。

 

 

あとは建設現場を見ると怖いですね、発作起こして落ちたら・・・

コンロの火、湯船の中。

対策としては安全運転、コンロを安全機能が沢山ついている、家で湯船には入らない。

そいえば海も怖いです(笑)

釣り行くことが出来なくなりました・・・(´・ω・`)